HOME

株式会社第一岸本臨床検査センター

株式会社第一臨床検査センターはBMLグループの一社として、臨床検査受託業務だけにとどまらず、環境検査、食品検査、臨床検査システム、電子カルテ、医療廃棄物の収集・運搬業務など、医療を通して人々の健康な人生と発展に幅広く貢献しています。

会社概要 事業内容 本社・営業所・ラボ リクルート Information
   

個人情報保護方針

HOME >最新情報
   
臨床検査情報
*

検査内容変更のお知らせ

2007/3/8
*
*

 下記の受託項目につきまして、検査内容及び容器の変更と検査の受託中止をさせていただくことになりましたのでご案内申し上げます。

                       記

○検査内容の変更
  ・C−反応性蛋白(CRP)  ・アミラーゼ(AMY)  ・コリンエステラーゼ(ChE)
  ・TPHA定性          ・TPHA定性 前    ・TPHA定量        
  ・TPHA定量 髄液      ・RPR法 定性     ・RPR法 定量       
  ・リパーゼ           ・P型アミラーゼ     ・尿中アミラーゼ       
  ・EBV−IgM抗体      ・抗CCP抗体      ・グリコヘモグロビン分画/HPLC  
  ・PSAタンデムセット(Free/Total PSA比)      ・単純ヘルペスIgM抗体−EIA
  ・水痘・帯状ヘルペスIgM抗体−EIA         ・サイトメガロIgM抗体−EIA
  ・麻疹IgM抗体−EIA   ・風疹IgM抗体−EIA  ・ムンプスIgM抗体−EIA
  ・パルボウイルスB19IgM抗体−EIA
 <変更日 2007年4月2日(月)受付分より>


○検査専用容器の変更
  ・専用容器名称  FDP(血液)検査用(真空採血管)
 <変更日 2007年4月2日(月)受付分より>


○検査の受託中止
  ・ガラス板法 定性      ・ガラス板法 定性 前
  ・ガラス板法 定量      ・PSAタンデム/RIA
 <最終受託日 2007年3月31日(土)受付分まで>

詳しくは、下記ファイルをご参照下さい。

                                            以上
「検査内容変更のお知らせ」のダウンロード

 
HOME